ベルヴィ ロヴィナテラスTOP > ブログ

ブログ

2019.1.21

ウィンターディナー



ブログをご覧の皆様こんにちはicon:emoji022


実は1/27にベルヴィ盛岡で毎年恒例のビッグイベントがございます・・・!!!!
なんと実力派歌手仁支川峰子さんウィンターディナーショーが開催させるんですicon:emoji006icon:emoji048


豪華フルコースicon:emoji061をお召し上がりいただいたあとに
素敵なショーをご覧になっていただきます(*^_^*)


チケットはベルヴィ盛岡019-656-4165
で販売しておりますのでお気軽にご連絡くださいicon:emoji069


image1.jpeg




2019.1.20

リストブーケ



ブログをご覧の皆様こんにちは(*^-^*)

ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスにございます



 



1月も残すところあと10日ほどとなりましたね


ついこの間新年を迎えたばかりのような気がします



 


 


 



さて本日はリストレットについてお話させて頂きますが


皆様はリストレットってご存知でしたか?


 


 


リストレットとは、直訳すると手首飾り、腕輪のことです


結婚式では手首につけるブーケのことをさし


リストブーケ」や「リストコサージュ」とも呼ばれるようです


手に持つブーケよりも自由で身軽、


グローブよりも印象的で華やかということで


ブーケやグローブの代わりに取り入れたい!という


花嫁が増えていているようです( *´∀`* )


 


リストブーケはデザインも自由なので


カジュアルなパーティはもちろん


オーソドックスな結婚式にふさわしいような


アレンジもアイデア次第です★


 


 


結婚式やドレスの雰囲気に合わせて


リボンやレースをあしらえば


世界に一つだけのオリジナルのリストブーケになりますね♪


手作りも可能ですしお花の組み合わせ次第で


どんなスタイルにもアレンジできますので


演出の一つとして取り入れてみてはいかがでしょうか?



 




2019.1.18

引出物



皆様こんにちは


いつもブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます


本日は引出物についてお話させていただきます☆


引出物とは結婚式に参加してくれた感謝の気持ちを表したり


ご祝儀へのお返しの意味を込めて贈る品物のこと


その名前の由来は、武家社会の頃、ある武将がおもてなしをした折


客の武将に友好の印として庭に馬を引き出して贈ったことから


引出物と呼ばれるようになったといわれています


また、「長引く」 「末永く」の意味も込められているのですよ


少しかたい話でしたね


結婚式の演出や物事にはたくさんの意味があります


頭の片隅に置いていただけたら嬉しいです♪




2019.1.17

ブライダルフェア



皆様こんにちはicon:emoji003


ベルヴィ盛岡 ベルヴィロヴィナテラスの


ブログをご覧いただきましてありがとうございますicon:emoji048


本日は「月曜日・木曜日 限定icon:emoji045


お料理&試着つきicon:emoji043


花嫁なりきりフェアをご紹介いたします!


平日お休みの方へおすすめします!


無料試食に新着ドレスの試着もできちゃう


とってもお得なフェアicon:emoji046


結婚式当日をイメージできる


内容満載のフェアです!


是非ご参加くださいicon:emoji043


ご予約やお問い合わせお待ち致しております




2019.1.15

ウエディングブーケ



ブログをご覧いただきありがとうございます


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます


本日は、結婚式には欠かせない「ブーケ」についてです!!


ウェディングブーケは


男性がプロポーズする時に渡した花束から生まれた と言われていて

女性がプロポーズに「YES」だったら花束から1輪の花を抜き取って


男性のシャツの胸元に差したのだそうです


これはブートニアと呼ばれるもので、プロポーズを了承された証になります


現在もタキシードに花を差すのは、こんなエピソードが発端となっているようです


要するにウェディングブーケは、2人が永遠の愛を誓い合った証として持っているものicon:emoji045

手にしているのは花嫁ですが、花婿にとってもブーケは大切なものだと言えますね!


一言でウエディングブーケといっても


色や形はさまざま♪


種類については


また次の機会にご紹介いたしますicon:emoji008




2019.1.11

誕生花



皆様こんにちは


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスの


ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます♪


皆様は「誕生花」をご存知でいらっしゃいますか?


実はお日にちごとにお花の種類が決まっていて


それにあわせて花言葉があるんですよ


本日の誕生花は


カーネーション(ピンク):女性の愛、美しい仕草


ミスミソウ:あなたを信じます、期待


梅(白):気品


胡蝶蘭(白):清純


結婚式のブーケ・装花を決める際に


記念日の誕生花を使用するのも素敵ですね


ぜひ参考にしてみてください




2019.1.10

カラードリップケーキ



ブログをご覧いただきありがとうございます


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスでございます


今日は雨が降ってますねicon:emoji023


真冬に雨が降るなんて珍しいですよね(゜-゜)


明日の朝道路が凍らないことを祈ります・・・


さて、皆様は「カラードリップケーキ」というものを


ご存知でしょうか?


カラードリップケーキとは


上からソースが滴り落ちているかのようなデザインのケーキのことです


ウエディングケーキに新郎新婦お二人でソースをかけて


カラードリップケーキを完成させるという演出が増えてきているようです♪


ウエディングケーキの演出といえば


「ケーキ入刀」や「ファーストバイト」が思い浮かぶかと思いますが


まだ取り入れている方が少ないので、ゲストの方も


「何が始まるの?」


と注目してくれるはず♪


カラードリップの演出では


ソースをかける前とかけた後で2パターンのケーキを楽しめるので


1度で2度美味しい!


ウエディングケーキにどんなソースが合うかを考えるのも楽しいですね♪


キャラメルやはちみつ、ストロベリーのソースが人気みたいですよ!


少し変わった演出をしてみたいという方!


ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?




2019.1.7

ウエディングケーキ




 


 


 


 


ブログをご覧の皆様、こんにちは(^○^)


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスにございます



 



新年も明け、仕事始めをされた方も多いとは思いますが


体調には気を付けてくださいね(>_<)



 


 


 



さて、披露宴の見せ場になる


ケーキ入刀とファーストバイトですが


皆様はそれに込められた意味や願いをご存知ですか?



 


 



そもそも、ウエディングケーキの起源は古代ギリシャ時代


繁栄を祈願して花嫁の頭の上にビスケットを撒いていた


という説が有名なようです


ビスケットの原料である小麦は当時の主食だったため


生活になくてはならないものでした


そのビスケットを粉々にして撒くことで


収穫や子宝に恵まれるようにと願ったそうです



 



現在のウエディングケーキの形に近づいたのは


18世紀、イギリスのビクトリア女王のご成婚の時に


登場した三段重ねのシュガーケーキのようで


戦後、日本の披露宴に取り入れられたのが


イギリス式だったため、今でも主流となっているようです☆



 



そして、結婚式や披露宴で新郎新婦の


「初の共同作業」としてケーキカットをする事が定番になっていますが


愛し合う2人が1つのパンを分かち合って


永遠の愛を誓ったという


ギリシャ神話の一説によるものといわれています


 


夫婦になっての初めての共同作業となり


これからも手を取って努力していくこと


この作業を思い出していつも新鮮な気持ちで居られるようにとの


願いが込められているようです



 



また、幸せ絶頂の新郎新婦が切り分けたケーキを


ゲストみんなで分けて食べることで


「幸せのおすそ分け」という意味もあるようです!!



 


 



そして、ケーキカットの後に切り分けたケーキを


お互いに食べさえ合うファーストバイトですが


新郎から新婦への一口は


「一生食べるものに困らせないから」


新婦から新郎への一口は


「一生美味しいものを作ってあげる」


という願いが込められているんだとか



 


 



素敵ですね(*^_^*)


ケーキのデザインもさまざまありますし


あえてケーキ以外のもので、という方も増えてきているこの時代


一生の思い出として


またいつでも思い出して初心に戻れる


そんな素敵なお時間となりますように



 


 



 





2019.1.6

新春プレミアムフェア



皆様こんにちは


ベルヴィ盛岡 ベルヴィロヴィナテラスのブログを


ご覧いただきまして


ありがとうございます


結婚式を挙げる二人にとって


ゲストにとって


少しでも良い結婚式にしたい


そんな花嫁の想いを


ベルヴィグループは応援します


新春プレミアムフェア


1月1日(火)~14(日)期間限定


結婚式に必須の7つのアイテムがお得!


結婚式を挙げるなら今!


ベルヴィグループからのプレゼントicon:emoji048


お問い合わせお待ちしておりますicon:emoji045




2019.1.5

ドレスの歩き方



皆様こんにちは!


ベルヴィ盛岡・ベルヴィロヴィナテラスのブログを


ご覧いただきまして誠にありがとうございます


本日はドレスを着用した際


ドレス姿がより美しく見える


歩き方を少しだけお話させていただきます


ポイント1 目線はさげない


足元が気になっても目線は下げず


遠くを見るようにすること


下を向いてしまうと


ドレスの裾も下がってしまうため


裾を踏みやすくなってしまうからです


ポイント2 歩幅は小さく、ゆっくり歩く


緊張すると早く歩いてしまう方も


多くいらっしゃると思います


慌てるとドレスの裾を踏んでしまうこともあるので


ゆっくり歩きましょう


ポイント3 ドレスの裾を蹴るように歩く


一歩踏み出す際


膝をドレスにあて


軽く足の甲で裾を蹴るように歩くと


裾を踏みにくくなります


強く蹴りすぎると


足が見えてしまうので注意してくださいね♪


花嫁になる方は


ぜひ、このポイントを参考にしてみてください☆




アーカイブ

BACK

2020年

NEXT

  • ブライダルフェア
  • フォトギャラリー
  • プラン
ブライダルフェア

COPYRIGHT © 2013 BELLEVIE MORIOKA. ALL RIGHTS RESERVED.